バリアフリー

こんにちは、

 

Eikoです。

 

先日ヨガの帰り道、堤防沿いの道路を

自転車で走っていると堤防から道路に

出る出口の所から何か聞こえた。

 

他の人は気付かず普通に通り過ぎてる

んだけど、私には「すみませーん」と

聞こえたので、少し戻って確認。

 

出口の段差の土の部分に電動の車椅子

がガタンとはまって男性が前にも後に

も動けなくなり助けを求めていました。

 

動かそうとしても電動の車椅子って

すごく重くて持ち上がらず、一人じゃ

ピクリともしないし、どうしよう;

と思い、通りがかったおばさんを引き

止めて手伝いを依頼。

 

それでも動かずアタフタアタフタ;

 

誰か男性が通るのを待って、自転車で

走って来た羽生結弦似の若い男の子を

ゲット!

 

細身だけどさすが男の子、ようやく

車椅子は動いてやっと抜け出せました。

 

もう一人通りがかったおばさんが加わっ

て後は外れてしまった足置きの部分を元

に戻したら男性は「ありがとう、助かり

ました」って言って車椅子を運転して

帰って行きました。

 

我々も「お疲れ様でしたーありがとう」

って言って解散!

 

普段気にせず通ってる道、まだまだ

バリアフリーにはなっておらず危険が

いっぱいなんだなぁと思いました。

 

自分の目線からだけでなく色んな目線

で見ないと気づかない事って沢山ある

んだと思いました;;

新料金表(2019.10~)

 

講師のつぶやき&最新情報は

東淀川区上新庄の子供英会話教室

マック英会話教室のブログ 

 をチェック

 

 

お問合わせはこちらから

 

 

 

 

LINE

マック英会話教室、LINEに登場!

ID「@macenglishschool」で検索ください。

 

 

 マック英会話教室ブログ

マック英会話教室のスタッフが

ブログを更新しています!

子どもたちのエピソード、スタッフの日常、レッスンのこと、世界のこと、生活のこと… 

 

色々お話ししていますので、

 

ぜひチェックしてみてくださいね♪

Twitter