2017年

12月

10日

言葉について

こんにちは。

Kaoriです。

 

海外のドラマや映画を見ていると

びっくりする表現に出くわすことがあります。

 

感心するものもあれば

不愉快になるものもあります。

 

例えば、アメリカのドラマ<This is us >では

こういう表現がありました。

 

[ If you do, I'll be forced to NAGASAKI your life and career.

Have you ever heard of the actor,TAylor Jennings?

I NAGASAKIed him.]

 

NAGASAKIとは、粉々に破壊する、という

動詞として使われています。

ぎょっとしましたが、言葉と言うものはその言葉が生まれた場所を離れて

いろんな使われ方をするものなのだとも思いました。

 

我々も外来語をたくさん使っていますよね。

例えば「ググる」。

 

「googleで調べる」と言う意味ですっかり日本に

定着しています。

面白いことに、英語でも「google」を動詞で使います。

 

[Just google it] 調べなよ。と言う風に。

 

英語はいろんな言語に入り込んでいて

フランス語でも週末のことを[week-end]と言います。

でも、年配の方々の中には、英語をフランス語のように使うことを

好ましく思わない方もいるようで

「良い週末を!」を[Bonne week-end!]

と言わずに、フランス語で

[Bonne fin de semaine!] で通す方も多いそうです。

*fin 終わり

*semaine 週

 

他にもIT関係の言葉は英語が使われることが多いようです。

[email]もすっかりフランス人の間で定着したようです。

それでも頑固に

[courrier electronique] を使う方もいるそうです。

*courrier 手紙

*electronique 電子の

 

さらにカナダのモントリオールでは

emailという英単語のフランス語への侵入を阻止するために

courrierとelectroniqueをくっつけた

[courriel]という言葉が電子メールを示す単語として

使われているそうです。

2017年

12月

04日

自然の力

こんにちは。
kaoriです。

先週末、滋賀のいつもの散歩道で面白いものを見つけました!

 

顔に見えませんか?

一緒に散歩したこの方は相変わらず元気いっぱいです。

羊を追いかけるのが仕事ですから当然ですね!

 

↓来年は僕の年ニコニコ

 

みなさま、今年最後の月になりましたが、

風邪などひかれませんように!

2017年

11月

29日

控え目なイルミネーション

こんにちは。
Kaori です。

先日、東京に行ってきたのですが、いろいろ
な場所でクリスマスのイルミネーションが綺麗でした。

でも大阪と比べると灯りが控えめに思えました。

環境に対する意識が違うのかしら、と思ったり。

 

 

控え目でも

とっても素敵です。

2017年

11月

24日

語彙をふやすために

こんにちは。

Kaori です。

 

英語を身につけるには、たくさんの言葉を覚える必要があります。

単語だけを繰り返し書いたり、読んだりして覚える方法もありますが、

文章をたくさん読みながら、語彙を増やしていくのも

良い方法だと思います。

 

そして新しく出てきた単語はどういう文章で使われているか、

どの前置詞と一緒に使われるのか、

別の品詞、

同義語、

反対の意味の単語、

なども加えて覚えるようにすると

語彙力もぐんと上がると思います。

 

例えば

前回の英検二級のテストで次のような文章がありました。

 

This traditional lifestyle was nearly destroyed in the 1930s.

 

destroyは建物などを破壊する、という意味ですが

反対の意味の言葉はconstruct です。

 

また名詞の「破壊」はdestruction で

その反対の言葉は construction です。

 

形容詞ではdestructive(⇔constructive)

副詞ではdestructively

 

他にも

destructiveness

destructivity

といった「破壊性」という名詞もあります。

 

 

 

また、英語類語辞典を使って語彙を増やす方法もあります。

 

Having accomplished its original aim, Community Solutions has set a much higher goal.

 

accomplish は成し遂げるという意味ですが

類語辞典で同義語を調べるとたくさん出てきます。

achive

carry out

finish

gain

reach

など、まだまだあります。

 

少し寄り道のように思えるかもしれませんが

いろんなことに興味を持って

語彙を増やしてくださいね。

 

2017年

11月

20日

女子大でお話させていただきました

おはようございます。

 

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄  教室長のKou です。

 

18日の土曜日、京都の北山にあるノートルダム女子大にて「子ども英会話教室に出会うまで」というタイトルでお話させていただきました。

 

対象は、英語英文学科(3回生のゼミ生) の生徒たち。

 

葛藤の中で悩んだり、迷ったり という生徒たちに話をしてあげて欲しいということでご依頼を受けました。

 

就職か、留学か? もしくは、起業か、公務員か、それ以外の道か? 

スピーチの内容、少しネタばれでお伝えします。
やりたいこと、できること
根拠の無い自信から、どう経験を積み重ねていったか
経験者のみ募集の採用に、未経験の新卒からどう突破していったか?
やりたいことは何?(ガムシャラの向こう側)
どうやりたいことと、できることを一致させていくのか
アンテナを張り続け、機会があれば飛び込んでいく
東京 スパイ体験   
全ては一瞬の決断に
東京生活、嬉し恥ずかし体験
東京生活1か月の猛烈体験
知識、経験がないからこそ、できることもある
人生を変えた質問
試された自分
やりたいことはやれているが、その理想 と現実
独立の理由
地域密着16年以上続いた会社、教室を業界 未経験の私が引き継いだ訳
出会いと今
1年目にフルマラソンに挑戦した理由
自分を変えた言葉たち
などなど。

 

学生たちには様々な選択肢がありながら、だからこそ、悩みもがいている姿は自分の学生時代にも 重なるところが大いにありました。

 

イメージを描きながら、アンテナを張り巡らせて、チャンスと思えば飛び込んでいく、そんなことを、 私自身の経験(主に失敗談も交えて)として お伝えさせていただきました。

 

すこしでも、学生たちの励みになったり、勇気づけができていたら、そう思います。

 

人生一度きり、悔いのない道を選んでください。

2017年

11月

16日

ことばのプレゼント☆

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室 : 上新庄教室の CHIKA です。

 

10月もあっという間に過ぎ、11月も中旬、今年も残り1か月と少しです。

 

今日は 《ことば》 について

 

《ことば》 は生涯自分の力になります。

生後一か月を過ぎるころには歌を聞き分けることができると言われています。

確かにお気に入りの歌が流れると赤ちゃんでも手足をバタバタさせたり泣き止んだり自然に声が出るようになったりしますよね。聞き取る力、読み取る力が十分でなくてもお母さんが歌ってくれる歌が心と知能を育てると思います。 歌は年齢に関係なく子どもの耳に確実に届きます。是非今日から歌ってみてはいかがでしょうか(^^♪

 

歌、、、、オススメはやはり童謡です。

たくさんの言葉は含まれている童謡は文字が読めない幼児でもたとえ0才児でも耳で聞く絵本です。英語も同じです、ことばにリズムがある歌は覚えやすく楽しみながらことばの数を増やすことができます。わずか数十秒の歌の中に、楽しいストーリー、不思議な出来事、ワクワクが詰まっていて、想像力、推理力、空想力、文章力、語彙、さまざまのものが養えると思います。そして一番はお母さんの温かい愛情が子どもの心に響くはずです。

 

さて

今夜からお風呂の時間、クッキングの時間、食後に一曲(笑) 子供と一緒に歌ってみてはどうでしょうか(^_-)-☆

 

マックでのレッスンでも歌、リズムはとても重要視しています。生徒たちは自然に歌詞を覚え、ことばの数を増やしていっています。あふれるような情感のこもったシャワーをあびて、子どもたちは豊かなこどばを身につけていくと信じています。

 

2017年

11月

14日

キッズアイランドさんにお邪魔しました!

おはようございます。

 

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄 教室長のKou です。

 

先日、世田谷区、目黒区、品川区にあるプリスクール、キッズアイランドさんにお邪魔してきました~!!

 

 

キッズアイランドのディレクター 堺谷さんが、ふいにもらした「幼少時の原体験が忘れられず」 という言葉が、今でも胸に残っています。

 

”都会に浮かぶ、子どものための島作り”を胸に創業されたそうです。
いずれの教室も徒歩5分圏内に大自然があるとのこと、そんな環境で学ぶことのできる子どもたち、幸せですよね! 
また、教室に足を踏み入れた途端、講師の技術の高さ、リズムとテンポの良さを肌でビンビンと感じました。 
お話を聞かせて頂き、とても勉強になりました。
京都大学卒、南カリフォルニア大学MBA取得、大手都市銀行のエリートという異色の経歴をもつ堺谷さんですが(そんな経歴の微塵もない私は対峙しているだけで、緊張してしまいました 汗)、お話していると、子ども想いの熱い教育者、ビジネスマンでした。

 

堺谷社長、雨降りしきる中、又ハロウィン準備でお忙しい中、お時間を割いて頂きありがとうございました!

 

 P.s  そんな、キッズアイランドですが、

世界的に有名な男性ライフスタイルマガジン GQに特集されたそうです

 

2017年

11月

08日

2017年 クリスマス会のご案内

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室 : 上新庄教室  Eikoです。

 

《2017年 Kids Christmas Party》

 

2017年12月17日(日)にマック英会話教室+ベネッセ・子ども教室主催のクリスマス会を開催します。

 

今週から子供たちにお便りを配布していますので、ご確認ください。

 

今年は1部:ベビー~年中、2部:年長~小学2年生、3部:小学3年生以上と3部に分かれての開催になります。

 

場所は小松小学校 東門の向かい・松山神社近くの小松福祉会館老人憩いの家です。

 

紙しばいや英語の早口言葉・ジョーク等のコンテストもありますので楽しみにして下さいね。

 

2017年

11月

04日

日曜日・11月5日(明日)は英検Jr.の試験です。

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄

のEikoです。

 

 11月5日(日曜日)は主に小学生を対象としたリスニングテスト英検Jr.を実施します。

 

会場は瑞光幼稚園(ワック能力開発センター・1F)です。

 

受験級はブロンズ(初級)、シルバー(中級)、ゴールド(上級)にわかれています。

 

級によって時間が違いますのでよく確認しておいてください。

 

家でもしっかり練習してくださいね。

 

 

カラーの絵を見て◯をつけるリスニング形式のテストで、合否の判定ではなく、正答率が表示されます。

だいたい80%取れるように頑張りましょう。

 

※年明けの1月にはマック英会話教室にて英検・第3回の一次試験を実施します。

 

2017年

11月

02日

11/4(土曜日)ひがよど祭り開催です!!!

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室 : 上新庄教室です。

 

照らせ!ひがよど祭り!いよいよあさって11/4(土)開催です。

沢山のご協力、ありがとうございます。

是非、ご家族、ご友人、お仲間を連れてお越しください!

 

マックの生徒さんは、外国人の先生たちを探してみてくださいね。 

 

題して、マックの先生を探せ!

 

I found you!!! What do you have? 

と言えば、何かもらえるかも!?

 

誰が何を持っているかは、もちろん内緒です。

 

 

ひがよど祭りでは、ダンス大会あり、キッズスペースあり、おかんをはじめとするライブあり、食欲の秋フェスタあり、エコ灯篭あり、そして、もちろん、花火あり!!!

 

 

講師のつぶやき&最新情報は

東淀川区上新庄の子供英会話教室

マック英会話教室のブログ 

 をチェック

 

 

お問合わせはこちらから

 

 

 

 

LINE

マック英会話教室、LINEに登場!

ID「@macenglishschool」で検索ください。

 

 

 マック英会話教室ブログ

マック英会話教室のスタッフが

ブログを更新しています!

子どもたちのエピソード、スタッフの日常、レッスンのこと、世界のこと、生活のこと… 

 

色々お話ししていますので、

 

ぜひチェックしてみてくださいね♪

Twitter