2017年

9月

25日

似ているけど違います

こんにちは。

 

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄 のKaoriです。

 

先日、フランス語の素敵な言い回しをご紹介しました。

 

今回は、同じスペルなのに意味が違う言葉を。

 

location 

 英語では「位置・場所・所在」といった意味ですが、フランス語では「賃貸借・リース・賃貸借契約・家賃・貸家」など。(発音はロカシオン)

 

car

 英語では、みなさんご存知の通り「車」ですが、フランス語では「なぜならば・と言うのは・その証拠に」など言った意味で、英語のbecause/forと同じ使われ方をします。

 

or

  英語「~または~」という接続詞、フランス語「金・金色・財産」

 

sale

  英語「販売・売却」、フランス語「汚い・汚れている」

 

 

ほかにも、

 

terrible

 

は英語では「猛烈な・ひどい」など悪い意味に使われますが、フランス語では「恐ろしい・すさまじい」以外にも「すごい・素晴らしい」という意味もあるのです。

 

言葉ってやっぱり面白いですね

 

2017年

9月

19日

言葉って面白い

こんにちは。

 

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄 のkaoriです。

 

私はフランス語を学んでいますが、時々面白い表現や美しい表現に出会うと、言語を勉強していて良かった、と得した気分になります。

 

例えば、英語で日の出はsunriseですがフランス語ではlever du soleilです。

 

leverは「起きる」、soreilは「太陽」と言う意味なので、文字通り「太陽が起きる」わけですね。

 

そしてsunsetは英語で日の入りですがフランス語ではcoucher du soreilです。

 

たぶん予想された方もいると思いますが、coucher は「寝る」と言う意味です。

 

つまり「太陽が寝る」

 

面白くて美しい表現だとおもいませんか?

 

2017年

9月

17日

ひがよど祭り エコ灯篭のペットボトルのご協力お願いします

こんにちは!

 

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄 教室長のKou です。

 

マック英会話教室は、ひがよど祭りを応援しています!

 

このお祭り、東淀川区を明るくしよう!という想いのもと、水都祭の復活を願い、有志が集まって企画されたお祭りです。 

 

開催は11月予定ですが (正式発表は.もう少しお待ちくださいね) 花火大会、ロックバンド おかんを始めとするステージ、エコ灯篭、食欲の秋フェスタ なと 色々な催しがありますよ〜

 

と、いうことで 今回はみなさんにお願いです。

 

今年もひがよど祭りで、エコ灯ろうを実施するのですが、2リットル入りのペットボトルが、まだまだ不足しています・・・汗

 

ぜひ、ぜひ、みなさんのお力を貸してください!

 

あ、ペットボトルは、水洗い後、乾かしてから持ってきてくださいね。

 

皆さんのご協力を頂けたら幸いです。

 

受付時間:平日15時〜19時 

上記時間内に、ご持参お願いします。

 

受付場所:放課後スペースviva!宿題カフェ

大阪府大阪市東淀川区東淡路1-5-51 

ショッピングタウン エバーレ内

 

よろしくお願いします。

2017年

9月

16日

英語朗読コンテストの結果が届きましたー!!!

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄 教室長のKou です。

 

朗読コンテストの結果が届きました!

良く頑張った!!!

 

練習会で、上手くいえずに泣きながらついてきた生徒、

 

えー、といいながらも、照れながらも 頑張って声をだした生徒、

 

泣いてもいいし、失敗してもいい!

 

でも、諦めるのはダメだし、投げやりな態度はダメ。

 

そういう意味で、諦めらずに練習する意欲をマックでは求めるし、そうして参加したお子さんは、絶対的に伸びていきます。

 

出るだけ、出たいだけで 練習をしない子は参加できません。

 

というか、させません。

 

もちろん本番で読むことができませんし。

 

ですので、練習会や、このコンテストを通して おうちで何度も何度も練習をする ことに主眼を置いています。

 

当然ですが、コンテストを通して、読む力がグン、ギュンと伸びますよ!(本当)

 

それは、本番ではなく練習を頑張った本人たちの努力の結晶です。

 

今回は8名の挑戦者がでました。

 

また、来年も参加予定。(5月頃予定)

 

新たな挑戦も待っています。

 

泣きながらでも、歯をくいしばってでも、頑張っていきましょう!!

 

P.s

マック英会話教室は、朗読コンテストに参加して以来

7年連続 優秀賞受賞しました!!

 

2017年

9月

11日

言葉の大切さ

2017年

9月

11日

直島

こんにちは。英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄 のKaori です。

 

8月の終わりに以前から行きたかった直島に行ってきました。

 

直島は瀬戸内海の小さな島で岡山の宇野港からフェリーで15分、小型旅客船で20分です。

私たちが着いた本村港では、こんなアート作品が出迎えてくれます。

そうです。直島はアートによって有名になった島です。

 

外国からの観光客もいっぱいおられました。

家プロジェクトをめぐる途中の高台からの景色です。

本村港から見た夕日。

 

こんな海岸もあります。誰も泳いでいないけど。。。

こちらはベネッセ美術館へ続く公園にあるアート作品。

写真を撮ることはできませんでしたが、安藤忠雄さんによる地中美術館にも行ってきました。

 

素敵でした。

 

海外からの観光客が多いため、島の観光案内所はもちろん、家プロジェクトや美術館、島のカフェなどどこでも、どのスタッフも英語を話されていてびっくり!

 

直島は国際的な島でした!

2017年

9月

11日

9月のお休みのお知らせ

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄EIKOです。

 

マックカレンダーに記載されてますとおり、9月の18日〜23日のレッスンはお休みになります。

 

お間違いのないようにご確認下さい。

2017年

9月

07日

Joanne 先生と発達改善スクールへいってきました!

こんにちは。

 

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄  教室長のKouです。

 

8月23日、シンガポール出身の Joanne Lim 先生と発達改善スクールのハッピーテラスさんに行ってきました!

 

Joanne 先生は、音楽、旅行、そして 色々な人とのコミュニケーションをとることが大好きという明るく、チャーミングな先生です。

Missing game をしました!

 

みな、とっても良くできました。簡単過ぎたかな!?

読み聞かせの1コマ、みんなよい表情だったね!

他者とのコミュニケーションに不安や、課題を抱える子どもたちであったとしても分け隔てなく英語やネイティブに触れる機会を提供し、英会話や異文化交流の楽しさに触れてもらうことが、彼らの知的好奇心を育み視野を広げる一助になると、信じています。

 

参加した子どもたちの前のめりな姿勢、積極性に感動した1日でした。

 

みんな、ありがとう!!

 

2017年

9月

02日

☆2017年度 第2回 英検Jr.のご案内☆

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄のEikoです。

 

マック英会話教室では、11月5日に主に小学生を対象としたリスニングテスト英検Jr.を実施します。

 

受験級はブロンズ(初級)、シルバー(中級)、ゴールド(上級)にわかれています。

 

カラーの絵を見て◯をつけるリスニング形式のテストで、合否の判定ではなく、正答率が表示されますのでだいたい80%取れるように頑張りましょう。

 

月曜日から申し込み用紙を配布しますので、お忘れのないよう、お早めにお申し込み下さい。

 

〆切は9月29日です。

2017年

8月

30日

子育てのヒント

幼児期から英語耳と英語脳を育てるMAC英会話教室:上新庄 CHIKA です。

 

Hello!

 

まだまだ残暑厳しい毎日ですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は7月に参加した講習会について(^^♪

 

女性ライフサイクル研究所フェリアンの小田先生が講師で、『知るとおもしろい子どもの気持ち』というテーマでした。

 

このテーマだけで興味そそられますよね。

 

まずは子育てあるある、、、「困り」と「おもしろさ」。

 

このあるあるを自分以外の母親と共有する!!

 

一人で抱え込まず色んな話を聞く事、共有することでまた道が開けて行きます。

 

そしてこどもの気持ちを知る。

 

大切なのは子供の気持ちに耳を傾けること。

 

子供の感性はとてもやわらかい→大人側の思い込みではないか

 

言葉にならない気持ちを読み取る→行動や体にあふれ出る思いを見つめてあげる

 

👇

【聴く】

とは体半分を耳にして十四の心を持つこと

 

もう一つ、始めに書いた「困り」や「おもしろさ」。

 

これらを大事に扱うことで、個性が見えてくることもあります。

 

そしてそれらが成長へのチャンス!!!

 

自身を知り、自分とは異なる相手を知る成長への鍵です。

  

それでも、何度注意しても治らないことありますよね

 

ほめても叱っても、、、、

 

一度試してください

クールダウン➡聴く➡受け止める➡やり取りしながら進む

➡つまづく➡クールダウン

 

最後に、子育ては

 

「ほめる」も「叱る」もどちらも大事!!!

 

ということです。

 

特にしかり方、、難しいですよね。

 

優先順位だったり、一度に一つだけにする、とか。

 

驚く事に…

 

非言語的メッセージの重要性! 

 

これ、実は97%だそうです。

 

叱るときは

 

場所であったり、身体接触→抱っこしながら、手を握りながら、を意識して、まずは注意をきちんとこちらに向けることから始めた方が良いみたいです。

 

 

長くなりましたが、この講演会にはたくさんのお母さま方が参加していました。 

 

それほどみな子育てに悩みながら、それでも一生懸命向き合っているのだなあと感じることができ、少しでもマックに関わる皆さまにも共有できたらなとブログに書かせていただきました。

 

また色んな事でつまづき悩むことがあるかもしれませんが、一緒に愉しみながら頑張っていきましょう。

 

長々と読んでいただきありがとうございました。

 

講師のつぶやき&最新情報は

東淀川区上新庄の子供英会話教室

マック英会話教室のブログ 

 をチェック

 

 

お問合わせはこちらから

 

 

 

 

LINE

マック英会話教室、LINEに登場!

ID「@macenglishschool」で検索ください。

 

 

 マック英会話教室ブログ

マック英会話教室のスタッフが

ブログを更新しています!

子どもたちのエピソード、スタッフの日常、レッスンのこと、世界のこと、生活のこと… 

 

色々お話ししていますので、

 

ぜひチェックしてみてくださいね♪

Twitter